画像はクリックして、拡大してくださいネ。

【千葉都市モノレール】「駅メモ!号」ラッピング車撮影【アーバンフライヤー0形】

H29.12.7

帰省したついでに、千葉モノレール「駅メモ!号」ラッピング車が運行初日ということで乗りつぶし&撮影。

中央・総武線を乗り継ぎ千葉へ行き、フリー切符購入。

撮影地も知らず、ましてや懸垂式モノレールの撮影も初めてだったので光線状態のみ良さそうなところを探しつつ乗車し、都賀駅で下車。

少し歩くと良いポイントを発見、そして素晴らしい青空。


1000形@みつわ台〜都賀

作草部チコ号(1035号車)が先頭で通過。


0形

続いて001-002号車(編成番号21)のラッピング車が通過。

家を出たのが遅かったため、都賀で遅めのランチを済ませ、終点まで乗り鉄。



すでに夕日になりつつあったので、有名撮影地の千葉公園へ。



のんびりとした、良いロケーションの中をモノレールが静かに通過して行きます。

夕日がまだ期待できそうだったので、穴川駅まで戻って撮影。


@穴川駅

ギリギリの夕日が当たっていたが、後続のラッピング車は撃沈でした。

やはり、カメラを片手にぶらり撮影はのんびりできて癒されます。

拍手[0回]

【越美北線】九頭竜線撮影2【キハ120】

H29.12.3

ぬくもり飛騨路号の撮影から郡上八幡・国道158号を経由して九頭竜湖へ。

たまたま越前下山駅に寄ったらトンネルから前照灯が見えたので撮影。


735D@越前下山

山あいの中、長大トンネルの間にある小さな駅。

リニューアルされたキハ120がゆっくりと発車していきました。

拍手[0回]

【高山本線】急行ぬくもり飛騨路号・WVひだ号撮影2【キハ85】

H29.12.3

良いお天気だったので、のんびり高山本線へ。

狙いは2度目の設定となる急行「ぬくもり飛騨路号」を。

春とはHMも変わり、運転日も日帰りではなく下りが土曜、上りが日曜となりました。

高山でお昼を食べた後、撮影地を探しつつ北上。

上枝付近のカーブ鉄橋で構えるも、高山からの送り込み回送は直前に前に入られ撃沈、、気をとりなおして本運転を。


32D@飛騨小坂〜渚

色々と構図に悩みつつ、特急ひだ号は青空を入れて。


9012D(急行ぬくもり飛騨路号)

風景構図だとHMがわかりにくいので、コチラは車両メインで。


9012D

もともと撮影しようとしていたところは春に訪れた時よりもスッキリしていて天気も良い感じでした。

下呂での長時間停車を利用して、先回りするも日没が早くなってきているこの時期は山陰ばかりでなかなか撮影地が見つからず。


9012D

有名撮影地は流し撮りで。

しかしこの列車は観光用急行列車として設定しているため、この風光明媚は区間は徐行運転だったようで流し撮りがうまく決まらず。。

飛騨金山駅での特急ひだ14号の退避での並びを撮影して終了。


@飛騨金山

道の駅で温泉と食事をとり、郡上八幡・九頭竜湖経由で帰宅しました。

のんびり高山本線撮影も良いですなあ。

拍手[0回]

【のと鉄道】花咲くいろはラッピング列車 37【NT202/204】

H29.11.6

とっても良い秋晴れだったので、ぶらり能登ライフを満喫。


134D

晴天で「花咲くいろは」ダブルラッピング車を。

返しの撮影地を色々迷いつつ、シーズン終わりかけのコスモスで。


135D

綺麗に咲き乱れている時期に行こうと思いつつ、終わりかけになってしまった、、

のんびりと、ぶらり「のと鉄道」撮影はやめられませんな。

拍手[0回]

【木次線】奥出雲おろち号撮影2【DE15】

H29.11.3

松江へ行く事になり、秋の山陰を満喫。

紅葉が綺麗で良いお天気の連休ということもあり、どこも賑わっていました。

この日はレンタカーを借りて、木次線へ。


8421レ@下久野〜出雲八代

DE15 1558号機牽引でした。

線路沿いに走り、撮影地を探し駅近くのこの場所で。

晴れたり曇ったりでしたが何とか晴れの時間で通過。

走って出雲八代駅停車中も撮影。


@出雲八代

撮影後、亀嵩駅が最寄駅という知り合いの実家へ行ったり、紅葉真っ盛りな奥出雲おろちループを巡り、再び亀嵩駅へ。

どこも出雲そばのお店が混んでいて、たどり着いたのが亀嵩駅。

しかしここも長蛇の列で、待っている間に復路の「奥出雲おろち号」が接近!

撮影地を探す間も無く、何とか撮影、、


8422レ@亀嵩〜出雲横田

このあたりはまだ紅葉には早かったようでした。

戻って出雲そばを堪能し、普通列車があるので撮影。



リニューアルされたばかりのキハ120 8でした。

その後は宍道湖のカフェなど、松江を満喫。

せっかく持ってきた三脚を活用しようとサンライズ出雲を松江駅で撮影しようと思ったら時間の勘違いで撮れず、、、

翌日は一畑電車を乗り鉄して、やくも・のぞみ・サンダーバードで帰宅しました。

のんびり乗り鉄+レンタカーもたまには良いですね。

拍手[2回]

【あいの風とやま鉄道】「花嫁のれん」が富山へ【キハ48改】

H29.10.31

特急「花嫁のれん」号に使用されているキハ48が検査のため、富山へ回送されました。


回9475D@倶利伽羅〜石動

定期的に富山へ行くのですが、所属地に帰るというのが正しい言い方なのでしょうか…。

良いお天気だったはずが、通過5分前から曇り。

この後通過のDE15は凡ミスで見る鉄でした、、

拍手[0回]

【中央本(東)線】工9476レ(EF64 37号機牽引)ロングチキ撮影【EF64】

H29.10.26

新幹線で上越妙高へ行き、そこからはぶらりローカル線の旅。

2回もスイッチバックを通り、中央本線へ。

友人と合流し、深夜の中央本線EF64を追っかけ。

各駅、前出しやライト消灯で往路はまともなものは撮れなかったが、EF64の素晴らしいサウンドを聴きながらのんびり。

岡谷ガストで一息つこうとするも、清掃作業で30分営業時間が短くなり閉店で追い出され茅野駅へ。


工9476@茅野

EF64 37号機牽引でした。

現場の直前駅で準備を行う工9476を。

眠い目をこすりつつ、茅野〜青柳間でのレール降ろし作業を堪能。

早めに切り上げ、少し仮眠をとってからメインの走行写真を記録するために東へ。

朝日が昇り初め、富士山がくっきり見え晴天かと思いきや雲海が見え……

竜王を過ぎたら濃霧。


@甲府〜竜王

甲府停車で霧が晴れると思ったが甘く、濃霧。


@酒折〜甲府

甲府から少し東へ行くと、濃霧は晴れてとても良い天気。


@上野原〜四方津

晴天のもと、素晴らしい光線状態でのEF64ロンチキを。

さらに先回りしてもう1発。


@高尾〜相模湖

前面にはあまり光線が当たらなかったけれど、これはこれで。

EF64 37号機を堪能、満喫しました。

八王子のスタバで反省会しつつ、ジョナって解散。

稼働する最後のロクヨンゼロ、良い音を奏でていました。



拍手[0回]

【大井川鐵道】元西武E31形デビュー記念特別列車撮影【E34】

H29.10.15

7年前の9月に搬入され、ずっと待ち続けてついにこの日が…

東海北陸道から、初めての新東名高速へ。

途中のサービスエリアを堪能しつつ、高ぶる気持ちを抑えながら新金谷駅へ。

駅前に到着すると早速、友人を発見して駅の窓口へ。

記念切符を購入し(No.51でした)駅の裏側へ。



14系客車とE32はホキ車と連結されていました。

そして今回の目的でもある臨時列車の撮影地探し…。

雨の中、セッティングして踏切が鳴るのを待…と思ったら第4種踏切だったので前を注視。

すると遠くから聞き慣れた警笛が、、、、、


@福用〜大和田

E34+オハフ33 215+オハ35 149+スイテ82 1

元西武E31形の最終製造「E34」が旧型客車を牽引し、初めての営業列車としてデビュー。

あいにくの雨でしたが、記念ヘッドマークを掲げて通過。

そして家山で長時間停車の間に先回り。


@下泉〜田之口

今度は大井川を入れて記録。

ここでは少し明るくなり、雨も弱まりました。

この後は千頭駅での撮影をする前に、井川線を少し見に行くとものすごい勾配を登る重連機関車を発見。


@長島ダム

ED90形

この後、引き上げ線へ入ってしまいました。

動きそうになかったので千頭駅へ戻り、入場券を購入し友人と合流してE34を撮影。


@千頭

SLが到着する直前であったが、降り続く雨に嫌気がさしていたためE34の往路撮影のため移動開始。

大井川鐵道と言えば茶畑であり、有名な抜里カーブへ。


@家山〜抜里

雨の茶畑を横目に、E34牽引の客車列車が通過。

ヘッドマークはなく、ステーがむき出しでした。

復路は時刻もよくわからず、1発のみだったので後続のSLを…と思ったが降り続く雨が。。

と言うことで新金谷駅へ戻り入換作業を見つつ、撮影終了。

せっかく大井川鐵道へ来たのに、SLを撮らないとか。。。

合流した友人らと静岡県「さわやか」でげんこつハンバーグをいただき、寄り道する元気も無くなりのんびり休憩しつつ復路と同じ経由で帰宅。

今後のE31形の活躍に期待!

大井川鐵道へ通うことを決心する日となりました。

拍手[0回]